働くことの多様化

働くことの多様化

働くことの多様化ともっと働かなくても生きられるような体制を作っていくということはできないのかなと思ったりしています。

朝から夜遅くまで働いていてそれで幸せになれればいいのかもしれないですけど、実際はそうはいかない例がほとんどです。

時間に余裕がないから有意義な生活が送れない。家のことができない、社会的な活動ができないということです。

価値観が変わってきているということもありますが社会的にももう少し変革を起こすことはできないのでしょうか?

平日は定時内で終わらせてその後はボランティアができる、などそれくらいの余裕をもった生活を送れてもいいような気がします。

これだけ技術が発展しながらもこの状況から抜け出せないのは本当に正しいのか疑問に思ってしまいますね。

ホワイトダブルスター 口コミ



関連記事

  1. SUV車の買取について
  2. 脱毛 ミュゼ
  3. 脱毛サロン 通う感覚と毛周期
  4. 債務整理で任意整理を行うなら費用不要の事務所に依頼しよう
  5. 働くことの多様化
  6. 今日は下北沢へ
  7. 結婚式二次会フラッシュモブが気になるので
  8. 結婚式余興サプライズダンスに挑戦したいと思う
  9. 結婚式の余興をフラッシュモブで実現